· 

サッカーのモチーフ

今、提案している大雪霊園自由墓所12㎡の設計の一部です。見た通りサッカーのモチーフをお墓に・・・と云うご希望で商談の中では花立をサッカーボールにしてはどうか、あるいはフロアの滑り止めデザインをサッカーボールをランダムに配置してサンドブラストを掛けてはどうか?いっそ人工芝を敷いてはどうか等々、1時間ばかりの商談の中で色々な発想が出ました。最後に奥様から一言。「そうだ!フィールドだ。」フィールドとはサッカー競技場全体の事です。私も中学生時代サッカーをやっていましたのですぐにタッチライン、ゴールエリア、ペナルティーエリアか…線が細くてほとんどが余白ばかり、滑り止めサンドブラストには向かないな…と思いました。が、ここであきらめては自称墓石デザイナーを名乗る私にとって負けだ!と、思い直し実際の縮尺よりエリアを狭め、ラインを太くし大半が余白になる何もないところにサッカーボールと選手のプレーイメージを複数表現してなるべく余白のない1枚のイメージ画像を作成しました。黒い部分が石材の磨き部分、うす緑の部分がブラストを掛けてツヤ落し・滑り止めになる部分です。濃い緑の石材をブラストするので薄緑の石材柄になっています。これからデータをCADに取り込みCGを作成します。ここまで約6時間、この後CGの光源設定、・反射率設定でもう4時間くらいかかる予定です。オリジナルのデザイン墓石をお考えの方は是非私にデザインさせてください。お問い合わせは0120-357-222までお気軽にどうぞ。

←前の記事へ   新着ブログ一覧へ   次の記事へ→