お墓じまい

継承する子孫が途絶え無縁仏にしない為の前向きな考え方

お墓じまいとは・・・


お墓じまいとは、お墓を取り壊し納骨されている遺骨を新たな場所で供養することを言います。複数のお墓を1つにまとめる場合やお墓じまいをして納骨堂や合祀墓に移したりする場合があります。

旭川市のお墓じまい
旭川市の合祀墓

お墓じまい例1

旭川市営墓地で施主様がご先祖を供養するために建てられたお墓です。将来墓守がいないという事で施主様自身で改葬許可の手続きを取っておられました。お骨上げをお手伝いし、丁重に取り壊して更地にした後、旭川市内の寺院納骨堂で永代供養されました。

旭川市3号墓地お墓じまい前
旭川市3号墓地お墓じまい後

お墓じまい例2

上富良野町の墓地に建っていた墓石を納骨堂に改葬するため、お墓じまいをした例です。お骨上げのお手伝いをして更地にし行政手続きの後、移転先の寺院納骨堂に納骨いたしました。更地にした墓地は上富良野町に返還致しました。

上富良野町お墓じまい前
上富良野町お墓じまい後

昨今、お墓じまいをするケースが増えていますが必要のない場合も多々あります。お墓じまいをせずに問題解決できる場合もありますので安易に考えず、まずは専門家である石材店にご相談することをお勧めします。当社ではお墓ディレクターが多数在籍しておりますのでお墓じまいについても的確なアドバイスをさせて頂きます。